ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

仕事でCADを使ってるんですが(DRA-CADやJW-Win)、建物のプランニングなど忙しいときは家に持ち帰って「宿題」をするんです。ウチのPCはVAIOのPCG-Z505C-BPなんです。セレロン550Mhzにメモリー8MB、HDは12GB(だったっけ?)なんで、CADするにもメールするにもPhotoshop&Illustratorするのもつらい環境なんです。それでPowerBookG4を手に入れたんですが、やっぱりWindows環境も必要らしいです。トホホ。全部macでできれば超ハッピー♪なのに〜!

ヴァーチャルPCも検討したんですが、どうやら期待できる体感速度ではないようですし、センスイイPCも探しましたが、日本のメーカーは「プロダクトデザイン」というものをしらないらしいし、5:3のワイド液晶もないですし、変なPCばかりでアキアキですし。どうしたものかと途方に暮れていたとき...

こいつを見つけてしまいました。HP Compaq nx4800/CT

迫力のワイドビューが楽しめる世界初の14インチワイドXGAパネルを搭載し、ウルトラクリアビューを選択すればDVDやデジカメ画像鑑賞などに最適です。世界初の「6in1メディアスロット」やJBL Proスピーカを標準搭載し、マルチメディア機能も万全です。筺体デザインもスタイリッシュで質感のあるデザインで持つ喜びを得ることが出来るとともに、使いやすさにも徹底的に配慮しています。

なんですと!液晶はワイドだし6in1メディアスロットですと!さらにスピーカーはJBL Pro!!...
はぁ〜☆☆☆
こんなPCを待ち望んでいたんですよ。無駄なソフトもプリインストールされていない、純粋なPC。
BTOではpentiam M 725も選べるし無線LANも選べる!さらに¥119,700〜という超快適なお値段!
サイズはPowerBookG4とほぼ同じなので、並べるとなかなかおもしろい構図なんじゃないかな☆

これは買います。(きっと。いや、36回分割にしても買うべきだ)でも、悩みの種は「液晶』です。ツルピカ液晶と低反射液晶ではどちらが用途的に適しているんだろう?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly