ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

魔のGW!PowerBookG4が突然故障

| | Mac

我が愛機がご臨終。突然ハードディスクが、

「キュルキュルキュルー!」「ドガガガガッガガ!」「キュィィーン」「ガガガガガガガガゴ!ッ.....」

と、爆音を奏でて止まってしまったー!!。もうイヤンガス。
マジで顔面蒼白ッ!ッスよ。この音はめちゃくちゃビビりまシタ。というかねー。やんなっちゃう。

だから強制終了も何もできないので、電源ボタン長押しで、なんとか電源を切るも、このまま電源を入れていいものかどうか悩むこと12~13分。意を決して電源ボタンO~N!!

「ジャ~ン」

おッ!起動音はOKだ!よし!イケる!

「キュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ...ガガッ....ゴッゴッ...ガガガガガガガガゴ!ッ.....」

ヒッ!ひええええええ~!
しかもず~っとこの繰り返しで、心臓に悪いこと。胃に悪いこと。精神グロッキー状態です。

リカバリーCDでファーストエイドを試みるも、「不正なナンタラカンタラ...」とかいう赤い文字がでてきてしまいには「修復できません」なんて言ってくれちゃう。そうか、役立たずなOSX10.3め。ではOSX10.4DVDで勝負じゃ!ということでファーストエイドしますが同じく「修復できません」そうか。生半可なコトはキライだと言うことか。漢(オトコ)じゃのう。それではいっそのことOSX10.4の再インストールじゃボケェ!と自分をまくし立てましたところ、なかなか調子よくインストールが進んで行くではありませんか。おッ!こりゃ直ったな。ウフフ。としばらくリビングで珈琲でリラックス。20分くらいしたところで、画面にダイアログが出ているので、ホッと安心して状態を見てみると、

「インストールを中止しました」

「.....なんじゃコリャー!(お約束)」

なんとインストールの最後のほうでインストール中止になってしまいました。
不正なキーがナンタラカンタラ.....」とか書いてあったような。

さすがにココまでくると原因は何だったのかを探り始めます。つ~か原因は分かっています。そう!
「ヴァーチャルPCのWIn2000に、フリーのウィルス対策ソフトavast! 4 Home Edition 日本語版をインストールしてしまい、システムチェックやっちゃったから!」なのです。
ついうっかりヴァーチャルPCのウイルス対策ソフト入れちゃって、システムスキャンしちゃったからOSXのシステムがグチャグチャになったご様子でした。しかもハードディスクは大暴発しちゃって自分で自分を壊しちゃった。最終的にはハードディスクを認識しなくなっちゃいました。ふ~。最悪なGWだったワ、コリャ。

仕方なく、ソフマップに電話したら、次の日には日通さんが取りに来てくれました。そうワランティ制度に入っていたので無償修理できるのです。アップルケアは3年補償なのに対して、ソフマップのワランティ制度は5年補償です。購入金額内までは無償修理できます。さらに5年保証期間は何回でも修理可能。コレはメッチャオトクです。絶対入っとくべき。ワランティはホントに安心できる補償制度です。Mac買うなら、アップルストアよりソフマップがオススメです。

PowerBookG4は現在入院中です。しかし!このままでは仕事にならん!ので仕方なく!?(笑)新しいMacを物色中(ウヒヒ)iMac2.0GHzか明日発表されるMacBookか。もしくは両方買っちまおうか!(グヒヒヒヒヒ)

GW明けはいろんな意味で混乱状態ッス!

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク