ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

MacでWin専用ソフトが動くカモ!?

| | Mac

マクさん経由で知りましたが、"CrossOverOffice"というLinuxでWindowsアプリを動作できるシステムを開発している、"Codeweaver"という会社が、MacでWindowsアプリを動かすことができる"CrossOver Mac"を開発中だそうです。出荷時期は7月後半から8月初め頃だそうです。

技術的には、"Wine"(オープンソースプロジェクト)がベースで、"CrossOver Mac"をインストールすれば、WindowsのOSなしで、Windowsアプリを動作可能で、Windowsのライセンスも不要。開発状況としては現在"アルファ"段階ですが、Windowsネイティブ環境の互換性は確保できているとのこと。しかし実際は、ほとんどのソフトが起動してもすぐ落ちてしまうような状態だとか。専門家も理論上では可能な技術だけど、実際動作しているものを聞いたことがない。だそうです。

"CrossOverMac"がほんとうに"Windowsネイティブ"な動作になれば、Windowsが別途必要な"Bootcamp""Parallels Desktop for Mac"は必要ないじゃん。
オイラは"Office"と"ClassicCAD"と"JW-WIN"と"Adobe関係"が動いて、WEB確認用で"IE"が動けばいいだけだし。
Macユーザーの本音を言うと、Windowsが必要なんじゃなくて、Windowsアプリが必要なのですからね。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク