ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

Intel Mac時代の新スタンダード「egword Universal」

| | Mac

ITmedia +D PC USERがIntel Mac時代の新スタンダード「egword Universal」を掲載しています。

egword Universalegword Universal


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このソフト最初の発売は1984年。なんとMacが誕生した年だそうです。
”Cocoa技術”イチから作り直したソフトで、Mac OS X の描画エンジンQuartzとOpenTypeフォントテクノロジーをフル活用しています。おかげで文字もクッキリスッキリ非常に見やすくなっています。

このソフトは、論文や原稿を執筆する人、図や表をカンタンに使えてわかりやすい企画書を作成したい人、お店のチラシなどをつくりたい人に向いていると思います。
正確な図形はもちろんのこと、画像の透明度やドロップシャドウも作成でき、DTPソフトにも引けを取らない性能でありながら、”直感的”な操作でカンタンに書類が作成できるのが魅力的です。

さらに日本語入力プログラムでかなり評判の良い「egbridge Universal」(10,290円)と「新辞林」と「新英和・和英中辞典」の2つの辞書が付いているパッケージでかなりのバリュー価格だと思います。

Next OSの流れを汲む”Cocoa技術”を導入し、いち早く市場の評価を得た「egword Universal」
旧MacOSの流れを汲む”Carbon技術”でソフト開発をしていたため、intel Mac対応にはかなり苦戦しているmicrosoftもadobe。

”市場独占の弊害”とでもいうべき現象なのでしょうか。

・“egword Universal” 製品情報:ERGOSOFT

Apple Store(Japan)

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク