ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iPodシリーズが発表されてから、なぜか仕事に没頭しておりました。無意識に「iPodの軍資金確保」という意識が働いたのでしょうか(笑)そんな時にかぎって斬新で画期的な新商品や新サービスが発表されました。気になったニュースをチラホラ。

任天堂、Wiiの全貌を公開 家庭内の誰もがいつでも楽しめる機能が満載
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060914/ninten.htm

任天堂Wii [ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/

Google Earth最新版がついに日本語に対応
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/14/news070.html

ミクシィ、初値は295万円 公開価格の1.9倍
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/15/news036.html

ミクシィ笠原社長に聞く、上場の狙いとmixiのリスク管理
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/14/news056.html

新しいライフスタイル提案というコンセプトの任天堂「Wii」は、ワクワク感がいっぱいなのでゼッタイ買い!ですね。「Google Earth」は「ここまでやったから後はみんなで便利な新サービス考えて」的なサービス。「あちら側の中心はGoogleである」ということを強烈に再確認できました。

そしてやはり注目なのは、公開価格の1.9倍の295万円で初値がついた「ミクシィ」でしょうか。
ミクシィでは「One DayFree」という週に一回、自分の好きなことができる日があるそうです。Googleの「20%ルール」のようなものです。やはりこういった「ゆとり」「遊び」しいては「余白」といったようなものをうまく活用している会社は、画期的な新サービスを打ち出しますね。これは面白い傾向ですね。

一方マイクロソフトは新メディアプレーヤー「zune」を発表しました。
iPod対抗「Zune」の詳細が明らかに――Microsoft、スペックを公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/15/news015.html

まぁ売れないでしょう。だって所詮アップルの二番煎じ。
画期的な新サービスではないし、魅力的なデバイスでもない。
まぁマイクロソフトに革命は求めませんが(笑)

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク