ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

グッドデザイン大賞は三菱自動車 i(アイ)

| | ブログ

三菱の軽自動車 ” i(アイ)” がグッドデザイン大賞

2006年10月25日、グッドデザイン大賞が発表されました。 グッドデザイン大賞を決める最初の投票では、プレゼンテーションのインパクトが強かったか、1位は「HAL-5」(CYBERDYNEのロボットスーツ)、2位に「オクソー グッド・グリップス」(大根おろし)がランクイン。 i(アイ)は3位だったそうです。再投票の末、逆転で i(アイ)が1位に輝いたようです。

たしかに i(アイ)が発表されたときは、新生三菱のイメージを決定づけるほど斬新なデザインで、まるで卵のようなラウンドデザインには、クルマという枠にとらわれない、新しい生命をイメージした事を覚えています。このクルマで三菱のイメージが変化した気がします。開発陣は必死だったと思いますが、このようなクルマが日本から登場した事はとても嬉しいです。「日本車もデザインで勝負できるんだぞ!」と。

さらに安い。105万円から買えます。
三菱自動車 i(アイ):【三菱自動車工業株式会社】
http://mitsubishi-i.jp/

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク