ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

RICOH Caplio GX100 レビュー#004

今日は蛍光灯下での撮影インプレです。このカメラはいろいろ遊べてかなり楽しいです。
画質が悪いとかいう話題に一言。まぁまぁ。まず撮ってみなって。楽しいから。
そういえば、デジタルARENAでレビューが公開されてました。

【デジタルARENA】24mmからの広角ズームに対応した高級コンパクト機「Caplio GX100」
http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20070425/121747/

070427-1.jpg
カミさんが腹いせに買ってきたトイカメラ。

070427-2.jpg
このトイカメラ、フィルムにくっつけて撮るタイプ。

070427-3.jpg
はじめて白黒。パイの実ブランチバージョン。

070427-4.jpg
立川北口方面の風景。

最近の設定は、フォーカス:マルチAF。測光方式:マルチ。ISO:AUTO。
この設定にしたらとピントが合いやすくなりました。
しかしこのRICOH Caplio GX100って、どうもカタカタと音がする。手にもってちょっと振っただけでもカタカタ音がします。どうやらレンズ部分がカタカタする模様。なんとなく不安だし、こんな部分があるとそれとなく「チープなモノ」っていう気分になっちゃう。それ意外はしっかりした作りで安心感があるんだけど...。グリップも持ちやすいしね。

MacとかPCに繋ぐと勝手に電源ONになってくれる機能が結構嬉しい。Macでは「取り出し」すれば電源OFFになってくれるし、非常に便利です。この辺は気が利いてますね。


RICOH Caplio GX100(楽天最安値)

RICOH Caplio GX100スペシャルサイト
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/gx100/special/index.html

製品情報 / Caplio GX100 | Ricoh Japan
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/gx100/

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク