ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iPhone.jpg

あまりにも美しいインターフェイスの動き。擬音で言うと「ピタッ」じゃなくて「ルルル〜ン」とか「スス〜ッ」「スイッスイッ」という擬音がハマる。このTV ADを見てオイラがiPhoneを初めて見た時絶句したのはこの「ピタッ」ではないというところだと実感できました。この「ピタッ」じゃないというのはつまり「ゆとり」「余裕」「気持ちよい」につながる。

従来の「目と手で動かしていたインターフェイス」ではなく「脳と感覚」で動かせるいわば直感的でわかりやすいインターフェース。iPhoneってもしかすると通信端末全体でのブレークスルーを起こす端末なんじゃないでしょうか。

Apple - iPhone - TV Ads
http://www.apple.com/iphone/ads/

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク