ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

ディズニーがソフトバンクのMVNOで国内携帯事業を検討。

携帯、回線借り参入・米ディズニー来春にも【NIKKEI NET】

新サービスの名称は「ディズニー・モバイル」提供開始は2008年春を予定
【Computerworld.jp】

ソフトバンクとディズニー、来春から「ディズニー携帯」を日本で展開【マイコミ】

「iPhone」と「ソフトバンク」の間に「ディズニー」と「ピクサー」と「ジョブズ」と「孫」が複雑に絡み合っているような気もします。

米ディズニーはアメリカでMVNOでの携帯電話事業を超短期でしたが今年いっぱいで中止する模様。理由は「アメリカの携帯市場では戦えない。高性能携帯分野で再検討する」というようなものでした。そもそもディズニーの携帯サービスといってもユーザーからはあまり期待出来るものでもなくキャラクターを押し出すだけだとすると「funfun815T キャラケー」でいいと思うしね。「ディズニー携帯」に見え隠れする本質が気になりますね。

追記:ディズニーによれば、今回のサービスは、MVNO方式ではなく、ソフトバンクとの協業により提供される形となるようです。やはりMVNOはなかなか難しいのでしょうかね。

「iPhone」より「Palm Centro」か?

iPhoneの大ヒットを阻む、日進月歩のスマートフォン市場【IT pro】

「iPhone」は「GSM携帯」。いわゆる2.5Gなので、日本の3GやHSDPAよりも通信速度が遅いのです。アップルが想定していた販売台数に到底及ばない現状は「通信速度の遅さによる買い控え」だそうです。国外では「iPhone 3G」とか「iPhone HSDPA」がでるまで様子見なんだそうです。つまり「iPhone」は爆発的にヒットしていないらしいです。

Palm%20Centro.jpg では何が売れているのかと言えば「Palm Centro」だそうです。「iPhone」が399ドルなのに対し「Palm Centro」は「99ドル99セント」で通信速度は3G。しかもワイヤレスBluetooth通信でノートPCとつながる。これが売れに売れてるそうです。
日本の携帯市場もちょっとづつ変化していますが、あのようなキャリア主導のサービスなどはやくなくなってほしいと思います。

「"Communication service of the people, by the people, for the people"」
「人民の人民による人民のための通信サービス」

前向きに「iPhone」の日本市場参入を心待ちにしたいと思います。

Palm Centro【Palm, Inc. - Products -】

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク