ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

iPhone 3G その5。GPS+マップで焼肉屋さんに予約。

| | iPhone

080730_01.png先日、調布飛行場となりの公園にて家族で遊んでいたのですが、ちょうど夕飯時に無性にお腹がすいてきたので「お給料もでたことだし、ガッツリ焼肉食べよう」と何ヶ月ぶりかに焼肉屋さんに行くことになりました。いつも行くのは吉祥寺の名店「李朝園」めっちゃウマイ焼肉屋さんです。でも行くとお客さんが並んでいるので必ず待つのです。しかも結構待つのです。0歳児と4歳児はそんなに待てません。そんな状況にはできません。そこでパパ考えました。まるでドラえもんの四次元ポケットから取り出すような仕草で「アイフォーン」(さぶい空気で大やけどです。)

早速iPhone 3G のマップで「りちょうえん 吉祥寺」と入力しました。「りちょうえん」の漢字がわからなかったのでとりあえず入力してみたのですが、左のような表示がでて「"李朝園 吉祥寺"のことでしょうか。」と聞かれる始末。コレはすごくびっくりしました。まさかここまでナビゲートしてくれるとは思っても見ませんでした。まさにコンシェルジュです。

080730_02.pngもちろん"はい"をタップしてマップで検索。ピンがドロップした場所はまさに李朝園の場所。「あ〜李朝園って朝鮮料理なんだぁ」と感心してみたりしつつ、ピンについている説明窓の右側の矢印をタップすると、李朝園のデータが出てきます。電話番号、URL、住所等。どこで調べて登録しているんだろ?タウンページか?

そしてここからがiPhone 3Gがとても優れたデバイスだと改めて認識できます。表示された電話番号をタップすれば電話をかけることができます。つまり、どこにいてもネットにつながれば、Googleマップで調べたお店の電話も住所も簡単に調べられます。そして簡単に電話をかけることができる。このお手軽さは、まさにiPhone 3G にしかできないコトだと思います。

080730_03.pngたとえば、「うなぎ」を無性にヨダレが足れ流れるほど食べたくなったとします(まずないッスね。笑) そんな時はiPhone 3G を取り出して、GPS+マップで現在位置を表示し現在位置の地名をゲット。その"地名+うなぎ"で検索すれば近くのうなぎ屋さんを検索できます。そして電話をかけて予約。お店についたら待たずにおいしいうなぎを食べることができます。これホントすばらしいお手軽さです。こういうのワクワクしてきませんか。体感していない人は是非やってみてください。もしかすると新しいお店を見つけることができるかもしれませんよ。


 

audio-technica AT-SP100 BK アクティブスピーカーaudio-technica AT-SP100 BK アクティブスピーカー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク