ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

SoftBank OnlineshopでiPhone 3Gの販売を開始する模様。

第一段階のアクティベーションしたiPhone 3G が発送されてくるのでしょうね。入荷日がわからないリアル店舗に問い合わせしまくるよりイイかも。これを機に携帯はオンラインショップで購入するという状況ができると、リアル店舗の数を減らすことができて通信料等が安くなる方向に向かっていくかもしれませんね。商品の売り方や店舗デザインやCIなど、アップルにかなりの影響を受けているソフトバンクとしては、アップルストアのようなオンラインショップを目指しているのかもしれません。

そうそう。こういう話題のときはたいてい「年配層はオンラインショップを利用しにくい」という意見がでますよね。リアル店舗にいくと年配の方にはたいてい若い親族の方が一緒にいて話を聞いている。質問するのも店員と会話するのも若い方。若い方は、年配の方と店員との通訳的な役割。そういう光景を良く見かけます。いまどきの携帯のシステムはかなり理解しにくいので、年配の方が一人でリアル店舗に行き新規契約や機種変更するケースは比較的少ないと思うのです。そう考えると、年配の方が携帯を入手しようとした場合、ネットで買い物をした経験のある若い方と一緒に、自宅のPCからオンラインショップで携帯を購入するというケースもぜんぜんアリだと思うのです。自宅なら外出しなくてもいいので体への負担も少ないし、自分の家の安心できる状況でじっくり携帯のプランを選ぶ事もできるし、買わなくても気軽に出られるし。(年配の方は義理堅い方が多いので一回お店に入るとなかなか出にくいらしいです)

リアル店舗のカワイイ店員さんとおしゃべりしながら携帯を購入するのも楽しいのはまちがいありません。オイラ的にはリアル店舗とオンラインショップという2つの購入場所が増えるのががウレシスデスなトコロです。どうせアップルストアを真似るなら、iPhone 3G 用ケースとかヘッドフォンとかのアクセサリーも販売していくと面白くなりそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly