ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | アップル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic 買いました。
いろいろ悩みましたが、たくさんのブログやサイトを見ていくと「この価格でこの音質が!」「まちがいなく買い!」的な見解が多く「それほどの性能なら」とApple Storeでポチッしました。2月10日 4:15(早朝)にポチッして、2月11日の朝にはヤマト運輸で届きました。メチャ速です。店舗の取り寄せより速いッス。

ほんとはすぐにでも手にしたかったので立川のビックカメラに行ってみたところ1FのMacコーナーにも、3FのiPodコーナーにも置いてない。しかたないので1FのMacコーナー店員さんに「アップルのカナル型ありますか」と聞いたところ「あ〜コチラにございますよ。9,400円のモノですよね」ということでiPodアクセサリーのラックに近寄ると「あっ、在庫がないみたいですね」とのこと。コトバの裏に「そこはさっき調査済みじゃ」と張り付け「あっ、ありがとう」とビックを退散。八王子のヨドバシにも行こうと思ったけど「あそこではナイな」と直感で感じ帰宅。渋谷か銀座のApple Storeに行くなら、ネットで買っちまえ。とApple Storeのサイトを見れば「発送24時間以内」の文字が。ダメ押しに他所のレビューを片っ端から見てから勢いに乗ってポチッと。

apple09021101.jpg

もうね、グルグル巻きにしてポケットにねじ込むのはやめよう。と思いますね。このパッケージを見ると。三角形のこのデザインのケースがついていればこのケースにグルグル巻いて持ち運びますね。サイズも小さくてハードケースなのがイイ。ATH-CK7についていたのは袋。これは逆にかさばる気がするしなかなか使いませんでした。
まずはこのケースが好印象でイイですね。

あとこのカプセル。中身はシリコン製イヤーピースのSサイズとLサイズ。カプセルにSとLって書いてあって。イヤーピースの穴を利用して串刺ししてある。これもイイ。これなら無くさない。ATH-CK7にはソニー製のイヤーピースを利用していましたが、よくある「厚紙にプラケース」みたいな店内で見せるための大きいパッケージ。使わないサイズを保存しておくにも邪魔でしょうがない。しかたなくパッケージから中身をとりだすとボロボロしちゃってもうグダグダ。
その点このカプセルタイプは感動するほどステキ。
高次元ユーザビリティーがバリバリなプロダクトデザインですね。

apple09021102.jpg

そんなApple In-Ear Headphones with Remote and Mic ですが、とりわけ期待を上回る音質でびっくりしました。さらに好きな音質でひと安心。ひとまず箇条書きします。
・中高音がバランスよく出る。
・音がキラキラしている。
・息づかいが聞こえる。音が出ている空間が広く感じられる。
・ボリュームかなりをあげても、音がビリつかない。
・遮音性能が良く、iPhone 3G のボリューム真ん中でも、音漏れが気にならない
・楽器や声の精密...ディテール感が良く出ている。繊細な響きを感じる。
・低音に不満ナシ。ベースもバスドラもキレイに迫力を伴って聞こえる。
 これ以上の低音が欲しいと思うとすれば、そもそもカナル型でないほうが良いのでは。
・ピアノの音がキレイ。高音もキンキンしないので耳が疲れない。
 ATH-CK7は高音がキンキンする場合が多く疲れた。

端的に言うと(←最近好きな言い回し)
音のディテールが繊細で低音〜高音までのバランスが良いので、空間の広がりを感じます。音の出方と消え方がきれいでスムースなので、リズム感が途切れるようなこともなく流れるようなスムースなスピード感を感じることができます。間違いなくただのドンシャリではないです。

これは買ってよかったですよ。できればもっと早く買えばよかったです。

Apple Storeがオススメ。ポチッから到着までがメチャ速ッス。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク