ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

携帯「ヘビーユーザー」に通信速度制限 ソフトバンク、12月から

NIKKEI NETの記事です。

ソフトバンクモバイルは29日、携帯電話を使って大量のパケット通信を利用するユーザーを対象に12月から速度制限をすると発表した。一部のユーザーが大量に通信することでほかのユーザーの通信速度が遅くなるなど悪影響が出ているためとしている。  月間のデータ通信量が300万パケット(1パケットは128バイト)を超えた場合、翌々月から通信速度を制御する。米アップルの「iPhone(アイフォーン)」などを使ってパソコン用のインターネットサイトを閲覧する「フルブラウザー」を使った場合は1000万パケットを超えたユーザーを対象とする。どのくらい速度を制限するかは明らかにしていない。  同社はアイフォーン利用者向けに公衆無線LAN(構内情報通信網)サービスを無料で開放するなどして通信環境を改善しているが、大容量の通信を行うユーザーが増えることで一般のユーザーの利便性を損なうとして、通信制限を実施することにした。

孫さんは、iPhone 3GSを"わかっている"ハズなのに、なんでこの時期に通信速度制限なのか。やはりソフトバンクの財務状況に関係するのでしょうか。どのくらいの速度制限なのか。いづれにせよiPhone 3GSユーザーにとっては、辛い話ですね。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク