ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

00033.jpg
iPhone 3GS

 上原ひろみのニューアルバム「PLACE TO BE」です。
各世代を節目にピアノソロアルバムを製作するということで、30歳の誕生日の5日前にレコーディングした6作目にして初のピアノソロアルバムです。

 上原ひろみといえば、ジャズピアニストだけど"のだめチャン"的な不思議カワイ系イメージで、すんげぇテクニックの持ち主だという認識しかありませんでした。この勝手な認識が、甘すぎる認識がいけなかった。気になった時に聞いてみれば良かった。そうすれば、こんなすばらしい音をもっと早く楽しむ事ができたのに。かなりもったいない時間を過ごしてしまったと後悔。ふだん後悔しないオイラが後悔したアーティストは上原ひろみ。

 実は、BSかなんかでドリカムの20周年ライブを観た時、上原ひろみがゲストでピアノを弾いていました。美和チャンとのやりとりがとても素敵で、オイラ的には近年まれにみる、ビリビリくる衝動と感動を覚えました。そのあと速攻でiTunesにアクセス。ちょうど上原ひろみのアルバムが販売されていたので、前作と前々作を購入。ビットレートは256Kbpsでした。なにげに128Kbpsだとあきらめていたのでこれは嬉しかった。とにかく早く聴いてみたかった。これがねぇ。聴いてみたらツボ。

 彼女のピアノの魅力は、激しい動きの演奏から生まれるエネルギッシュな音と、卓越したテクニックにあります。指がめーちゃくちゃ速い。鍵盤が下がっているときには他の鍵盤を叩いています。鍵盤が自動演奏しているように見える。それでいてリズミカル。もうほんとに凄いです。

 さすがジャズピアニスト。演奏の幅というか引き出しも深いです。ピアノの弦をそのまま弾いてベース音にみたてたり、ピアノのガワを叩いてクラップ音にみたてたり、手でクラップいれてみたり。ハードな音を叩いたり、だったり優しい音を奏でたり、カワイイ音や、ワクワクする音だったり、さみしげな音だったり、その音が語りかけてくるような、音が感情に鳴って心に響いてくるような、そんな音が響きます。ピアノだけを使ってるのに深くて楽しい表現をたくさん聴く事ができます。

 ちなみに一番好きな曲ですが、タイトル曲でもある「PLACE TO BE」です。このアルバムは、上原ひろみが世界中を旅してピアノを弾いてるうちに見つけた"居場所"をテーマにしています。"旅先"が"自分の街"になり、"いらっしゃい"が"おかえり"になる。そんな"居場所"の人と人との間に通う思いやりの心が、間違いなくこのアルバムの音になっています。

「PLACE TO BE」是非聴いてみてほしい、本当に素敵なアルバムです。
プレイス・トゥ・ビー(初回限定盤)(DVD付)【amazon.co.jp】


Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990
Canon PIXUS インクジェット複合機 MP640
Canon PIXUS インクジェット複合機 MP560
↑↑↑キャノンが最新インクジェットを発表。上記の無線LANモデルはiPhoneから直接印刷が可能。専用ソフトは10月リリース予定。2009年9月17日より発売開始予定。欲しいゾ、コレ!

もっとも安いニコンの入門機、ニコン「D3000」実写インプレッション
↑発色濃いめ。コントラスト高め。

Perfume風のボーカルサウンドを生成するiPhone/iPod touch用音楽アプリ登場
↑T-Pain風オートチューン。

ホンダ、世界初の大型二輪車用デュアル クラッチ トランスミッションを開発
ホンダ、カブ系エンジンに搭載可能な新型オートマチックトランスミッション
↑↑↑カブがいよいよATになるのか。

アップルストアでお得な整備済みMacが追加。
↑↑↑ iMac (20-inch Early 2009)/2.66GHz 109,800円 (現行機種)がお買い得。

Mac版「ATOK定額制サービス」開始 無料試用版も
↑WindowsはATOKだったけど一太郎がマイナーになった時点でIMEにしたんだよなぁ。またATOKにしてみようかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly