ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

やっとiPadでブログの記事を書く環境が整った。iPadの3G回線を解約したので家と職場以外の場所でネットができなくなってしまった。家ではMacで作業しちゃうし職場でブログは書かないしで、なかなかiPadを触るどころかdPadで文章を書くこと自体できていなかった。

__.JPG

先程、マクドナルドでYahoo!無線LANへの接続に成功し、今こうして文章を書くことができている。家でシコシコ文章を書くよりは、外で人間ウォッチングしながら書くほうが文章が進むので、iPadの3G回線を解約したのは時期早々だったかもしれない。

近所のスタバでも文章を書きたいのだが、そのスタバはフレッツ・スポット(以下FS)しか入っていない。iPadとdPadという最高のブログ記事作成ツールを有効に活用したいので、仕方なくFSに加入した。家の回線はBフレッツなのでFSを月額210円で利用できる。
料金(フレッツ・アクセスサービスを新規にご契約またはご利用中のお客さま)|フレッツ・スポット|フレッツ光公式|NTT東日本|公衆無線LANサービスなら「フレッツ・スポット」
早速フレッツ・スクウェアへ接続して申込。2時間程度で利用可能になる(一般のサイトから申込むと使用できるまで5日以上かかる)。しかし、ここまできて大きな落とし穴が...。

iPad単体ではFSを利用できないのだ。知らなかった。 FSは無線LANなのに接続にPPPoEを使いやがる。iPadにはPPPoE接続できる環境がない。ここがわからなかった。事前にググれば良かったのだが、気持ちばかり先行していたのでいきなり申込んでしまった。ここからが物欲と後悔と身の回りをシンプルにしたいという思いの葛藤となる。これはまた次回に書きたいと思う。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク