ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

hdd_001

MacBookPro 15インチ(Early 2011)のHDD(500GB)の空き容量が残り508.2MBになってしまったので、外付けHDDの購入を検討してみるコトにしました。ウチのMacBookProはボクとヨメでユーザーアカウントを別にで使用しています。ヨメがiPhone 4Sにしてから写真やビデオを撮るコトが多く、iTunesやiPhotoに同期するとMacBookProのHDDが10GBくらい、あっ!という間になくなります(涙)iPhone 4S x 2台の情報量を500GBで管理するのは限界な模様です。

iTunesにはFlacやAppleロスレスのデータが多い

好きな音楽は高音質で残しておきたい衝動。
ポータブル機で「アンプなしヘッドフォン直刺し」使用状況であれば、Appleロスレスでも256kbpsでも聞こえる音はほぼ同じです。容量がもったいないので、iPhone 4SやiPadへiTunesの音楽を同期する時は256kbpsに変換するのがオススメです。

hdd_002

RAWがHDD容量を圧迫しとるね

iPhotoはCanon EOS Kiss X4のRAWデータとiPhone 4Sのデータですね。Kiss X4で写真を撮ってDPPで現像して、いろいろ調整したりするのが楽しいので、jpegオンリーではなくRAWオンリーですね。これがHDDの空き容量を奪うことになっているのですよね。ちなみに写真1枚あたりのサイズは...
Kiss X4(RAW):5,184 x 3,456 / 28MB〜30MB/1枚
iPhone 4S(jpeg):3,264 x 2,488 / 2~3MB/1枚
このサイズの写真が、ボクとヨメの分をあわせて何万枚もあるわけですから...
そりゃ500GB程度の容量はすぐなくなりますね。

ライブラリを移動するためのストレージを検討する

MacBookProの内蔵HDDの空き容量を減らさなければいけない。
どうせならiTunesとiPhotoのデータを外部に移動したい。
そろそろMacBookAirを手に入れたいと考えていますです。
MacBookProとMacBookAirでiTunesとiPhotoのライブラリを共有できたらイイな。

ポータブルタイプの外付けHDDにするか、据え置き型にするか、
MacBookProの内蔵HDDを1TBにするか、それともSSDにしちゃう?♡
思い切ってNASを導入するか、いっそのことTime Machine 2TBを導入するか...。相当、思案しております。

ブログ執筆の危機!?

なんて記事を書きつつPixelmatorとSkitch使ってたら、HDD空き容量が475MBになってもうた...。
メモリ8GB積んでるのに、レインボーぐるぐるで処理速度が遅くなってもうた...。早急な対策が必要だッ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly