ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

p

「Parallels Desktop」の販売元である株式会社ラネクシーの「ラネクシーオンラインショップ」で、
「Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待ダウンロード版」を通常価格6,800円ですが、
期間限定で4,500円(33%OFF)で販売開始しています。限定期間は2012年6月30日まで。

Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待ダウンロード版 の最新価格をチェックする

1,300円も安い。1,300円もあればスシローでお腹いっぱいになれますね^^。

ちなみに特別優待版とは、他社製ソフトから乗換えるユーザーのためのパッケージ。

特別優待版は以下の条件のいずれかを満たした場合に、お買い求めいただけるパッケージとなっております。
・他社製仮想化ソフトウェア(体験版/無料版を除く)をお持ちのお客様(バージョン/ OS 不問、英語版含む)
・旧バージョンの Parallels Desktop をお持ちのお客様
・Intel プロセッサ搭載のMac本体または Mac OS と同時購入されるお客様
・Parallels Desktop 上で動作する OS と同時購入されるお客様

この他社製仮想化ソフトウェアの定義ですが、ラネクシーのサイトには記載がありませんでした。ググったらアップルストアの製品情報に記載がありました。

Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待版 - Apple Store (Japan)

他社製仮想化ソフトウェア(体験版/無料版を除く)は、以下の製品が対象になります。
・VMware Fusionシリーズ
・VMware Workstationシリーズ
・CrossOver Macシリーズ
・Virtual PCシリーズ(体験版を除く)

無料版仮想化ソフトであるVirtualBoxとBootCampは記載されていませんね。
ちなみにラネクシーのFAQ - Parallels Desktop 7 for Mac に関するよくあるご質問 - 特別優待版と通常版の違いと、特別優待版の購入条件についてのページには「なお、特別優待版をご購入いただくのに、特別なお手続きは必要ございません。」との記載があります。

ウチのMacにはPallarels 3とVirtualBoxとPowerPC時代のVirtual PCがインストールされています。VirtualBoxにWindows2000を入れてCADを使ってます(DRA-CADの廉価版であるClassic-CAD。知ってる人いる?)が、さくっと起動してさくっと描けるので「図面直してくれ!あと30分で!」なんて緊急時に重宝しています。本格的にWindowsを使用するときは、BootCampでWindows7Proを立ち上げます。Windows用ソフトをMacで気軽にサクサク使える仮想ソフトは間違いなくあなたの作業をお助けしますですよ。

Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待ダウンロード版 の最新価格をチェックする

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly