ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | アップルデジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

MacBookProのHDD空き容量が10GB切った

いつのまにやら、モゥ初夏デスネ。
梅雨入り前は、穏やかに暖かく雨も少ないため、
小学校の運動会や保育園の遠足など子どものイベントが満載な時期です。
こうなるとパパカメラマンとEos Kiss X4 + Sigma 30mm F1.4 の出番が飛躍的に増えます。
撮った写真は、MacBookPro 15inch Early 2011 に保存しiPhotoで管理します。
先日"Magican"でクリーンアップして15.7GBの空き容量を確保しましたが、
遂に...HDD空き容量が10GBを切ってしまいました。
MacBookProの反応が悪くなりレインボーカーソルが頻繁に現れやがります。
これはもう"プチ非常事態"です。

iPhotoの写真枚数がHDD容量の半分を占拠

FinderでHDDの使用容量を調べると、ボクのiPhotoのデータが212GB、ヨメさんのiPhotoデータが47GB、
2002年〜2012年までの写真の総枚数が44,000枚強。
iPhotoデータだけで259GBもの容量を使用していることが判明しました。
MacBookProはの内臓HDDは500GB。iPhoto Libraryを外付けHDDに移動すれば200GB以上の空き容量が確保できそうです。コレはもうやるしかッ!

我が家の外付けHDDは1台。TimeMachineで使用しているLacieのHDD 1TBです。しかしLacieのHDDにはiPhoto Libraryを移動できません。正しく言うと、移動はできるけど、TimeMachineのHDDにあるデータはTimeMachineでバックアップすることができないのです。

ポッチャリしたッ!USBバスパワー駆動の外付けHDD!

さてどうするか...
資金もなければ甲斐性もない、などと言っていられないので、外付けHDDをググっていると、なんとSofmapのポイントが10,000円分もあることが判明。さらにッ!USB3.0接続のWD MyPassport Essential 500GB が7,480円ッ!これはもう買うしかッ!ポッチャリーッッッッッ...いや...ポチーッッッッッッ!!

wd My Passport Essential 500GB

Western Digital USB3.0/2.0対応ポータブルHDD My Passport Essential 500GB ブラック WDBACY5000ABK-JESN 【amazon.co.jp】

Western Digital My Passport Essential 500GB WDBACY5000ABK|カデンショップ【楽天】

ポチッとした翌日の夕方にはWD My Passport Essential 500GB 到着。
「よくきた救世主よ...」

iPhoto Library を外付けHDDに移動して別アカウントのLibraryと統合する

ボクとヨメさんのiPhoto Libraryを統合しようと考えていたので(ヤバイものはないし...)
ボクのLibraryをベースにヨメさんのLibraryと統合することにしました。
この辺りの考え方はピッコロと融合したネイルや神様を参考にしました
「気に入らなければすぐに追い出す」
「ベースは俺でいくぞ」
などのアレです。

早速、ボクのアカウントのiPhoto LibraryをWD My Passport Essentialにコピー。
コピーが完了したらOptionキーを押しながらiPhotoアイコンをクリックし、WD My Passport Essential内のiPhoto Libraryを選択。iPhotoに2002年からの写真が無事に表示されたッ。ヤターッ。
iPhoto Library を統合するベース(ピッコロ)はこのLibraryとします。

iPhotoを起動したまま、今度はヨメさんのiPhoto Library(神様)を右クリックしてパッケージ内容を表示させ、Masterフォルダの中身すべてをiPhotoにドラッグ&ドロップ。iPhotoで読み込みが始まります。しばらく待つと読み込み完了。コレで、パパのiPhoto Library(ピッコロ)をベースにヨメLibrary(神様)を統合した、真・iPhoto Library(名前も忘れたただのナメック星人)が完成しました。ヤターッ!
ちなみにLibraryのアクセス権はフルアクセスが必須です。

iPhoto Libraryは外付けHDDで管理がイイかも

MacBookPro内臓のHDDより表示速度は若干遅め。
一覧表示をスクロールする場合にもたつきがある程度です。
普通に閲覧するにはほとんど気にならないレベル。
HDDの空き容量も増えたし、TimeMachneでは外付けHDDのバックアップもできるし、
安心と満足を満喫できて、心配事をひとつ処理できました。気分は爽やかでウキウキです。

参考にさせていただいた記事

創る印刷屋キャニオン: Macmini Late 2007 + WesternDigital My Passport Essential

オサレ外付けハードディスク「WD My Passport Essential SE」 - ジャンクワードの森

手のひらサイズの大容量HDD My Passport Essential(WD): 私的電脳小物遊戯

iPhotoライブラリをマージ(統合)した | Mac | 写真とMacを淡々と綴るサイトー1mg

Mac iPhotoのフォトライブラリを再構築してトラブルに対処する方法 / Inforati

【Western Digital My Passport Essential 仕様】
・容量:500 GB
・インターフェース:USB 3.0 and USB 2.0
・USB 3.0 転送レート:5 Gb/s (最大)
・USB 2.0 転送レート:480 Mb/s (最大)
・高さ:15 mm (0.60 inch)
・奥行:110 mm (4.30 inch)
・ 幅:83 mm (3.20 inch)
・重量:140g (0.31 lbs)
・Windows®XP、Windows Vista®Windows 7用NTFSにフォーマット済み
(Mac OS®XではHFS+、FAT32に再フォーマットが必要)
・作動温度: 5°C ~ 35°C
・不作動温度:-20°C ~ 65°C
・保証期間:3年(日本)
・USB ケーブル同梱、WD SmartWare ソフトウェアインストール済み

Western Digital USB3.0/2.0対応ポータブルHDD My Passport Essential 500GB ブラック WDBACY5000ABK-JESN 【amazon.co.jp】

Western Digital My Passport Essential 500GB WDBACY5000ABK|カデンショップ【楽天】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly