ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

初秋アロハ。気持ち穏やかな気候になってきたこの頃、いかがお過ごしですか。

秋になると発動する物欲

スニーカーブーム真っ只中、僕が通っていた高校では友人同士でスニーカーの取引が行われていました。当時は暇さえあればAir Jordan VやⅥを場末の靴屋さんやPARCOのスポーツコーナなどで掘り出し、友人と高値で取引していましたね。履いているスニーカーをそのまま取引して上履きで帰宅したこともあります。
やはりナイキの流通量が多く一番人気でした。
高校以来、履きやすくカッコいいナイキばかり履いています。

ボクは何年か起きにやってくるマイブームがありまして、それは、
「秋になるとスウェードの淡いサンドベージュ色のシューズが無償に欲しくなる」
というものです。マイブームというか何年かに訪れる、しょーもない物欲ですね^^

それでググることになるのですが、中々ドンピシャなシューズは見当たらないのです。こうなるとクラークスのデザートブーツ(サンドベージュ)で物欲を納めるですが、フラリと立ち寄ったコンビニで見た雑誌に載っていました。ドンピシャなシューズが。見つけたときはもう「キキキキッ...ズッドーォォォオオン!」というような凄まじい衝撃が全身を駆け巡りました。

速攻でiPad出して、ミタスニーカーズで購入手続き。諸情報を入力してポチッと。こういう時に頼りになる奴iPadチャン。待つコト10日程度。ついにきました。ベージュ色したカワイイ奴が。

new balance ML574 NBE

IMG_4985
コレです。576の廉価版な574の淡いサンドベージュ。コイツの佇まいがドンピシャ。

IMG_4979
左足外側側面。ソールには衝撃吸収のエンキャップ入り。履いた時の足の裏の安定感、フワフワな接地感覚が良いです。衝撃吸収性はNike Airとはまた別ベクトルな履き心地です。

IMG_4980
右足内側側面。デザインと使用しているカラーのシンプルさ、つま先のポッコリ加減が絶妙。

IMG_4982
踵。踵部にはNikeと同じように補強材が入っているので型崩れなし。波打つ天端のデザインは足首をガードしつつホールド。コレが見た目以上に効き目がある。

IMG_4981
正面。あまり見ない角度だすね。このガムソールがイイ。ガムソールの色と淡いサンドベージュが醸し出す絶妙のコントラスト。あぁ、ステキ。

IMG_4983
ソール。小さな隙間に小粒の石が入り込むのです。それ程のグリップ具合なのです(⁈)

IMG_4986
ロゴ部拡大。スウェードは米WOLVERINE(ウルヴァリン)社製の上質なピッグスキンスウェードとのコト。よくぞこれ程の雰囲気を感じさせる色を出してくれた。ありがとうNB。

まとめ

ナイキのエアーの衝撃吸収性信者の如くナイキばかり履いていたのですが、ニューバランスの履き心地もとても素敵なものでした。
サイズ感ですが、横幅はナイキより細めな若干キツイ感覚です。
足のサイズはナイキと同じで大丈夫でした。ボクはナイキの場合は26.5cmが心地良く履けるサイズ。今回のニューバランスも26.5cmで心地良く感じられます。27.0cmの場合でもつま先に微かにゆとりを感じる程度なので、ゆったりめが好みな場合はナイキのサイズより0.5cm大きいサイズでも大丈夫です。

初めて履くことになったニューバランスですが、大満足です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly