ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPhoneデジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iPhone 5 の音声出力が高音質になった

IMG_5107

使い始めてから1周間ちょっと経過した、iPhone 5 ですが、3.5mmステレオヘッドフォンミニジャックからの音質が良くなった模様。

DENON AH-D1100で試したところ、iPhone 4Sよりもクリアに聴こえる。低音がより明瞭になり、ボーカルや他の楽器の音がより鮮明。いろんな音がを聴き分けることができるので、聴き疲れるかもしれない。

iPhone 5 の音質に関しては付属の EarPods ばかりが注目されていますが、私は本体から出力されるアナログ音声も鮮明で良い音になったのではと感じています。 iPhone 4の時は、試しに3.5万くらいのヘッドフォンを接続してみても正直良い音が出ませんでした。 一時期 iPhone 用のヘッドフォンアンプを買おうかと迷っていたほどです。 しかし iPhone 5 で今までと同じヘッドフォンを使った場合でも、音が鮮明になったと感じています。

au版iPhone 5ファーストインプレッション | Stocker.jp / diary

iPhone5で他に期待していたことはアンプ性能がどう変わっているかだ。いつも使っているSHURE SE535 LTDに付け替えて音を聴いてみた。これまで個人的に一番音が良いと思っているのはソニーのS-Master MX(デジタルアンプ)を搭載しているウォークマンだ。そして次点でiPhone 4Sがくる。iPhone5の音質はというと、iPhone 4Sと比べると一段上の音質を手に入れている。聴くと明らかに音がクリアになり、厚みが増していることがわかる。この音を聴いてからソニーのウォークマンZで音楽を聴くと、S-Master MXの音が薄く感じるぐらいだ。

KIZASHI : iPhone 5の音質のレビュー

むしろ、筆者が注目したのは別の部分、すなわち標準での「アナログ出力」だ。ヘッドホン端子からの出力が、ずいぶんクリアになっている。高級から低価格まで、4種類ほどヘッドホンを付け替えてiPhone 4Sと5で聞き比べてみたが、4Sに比べ5の方が、かなりすっきりとした、より解像感の高い聴き心地になっている。音からヴェールが一枚とれたようだ、というとちょっと言い過ぎだろうか。おそらく、内部のアナログ出力回路が改良されたのだろう。

【西田宗千佳のRandomTracking】iPhone 5のAV機能をチェックする -AV Watch

いままではiPhone 4S よりiPad 2 のほうが音質が良く、聴きやすかったので、iPhone 4Sには256Kbpsを同期、iPad 2にAppleロスレスを同期させて聴いていたが、iPhone 5にAppleロスレスを入れることにするぜッ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly