ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | iPhoneアップル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iphone5_140426

アップルがiPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラムを2014年5月2日から開始します。対象となるのは2013年3月以前に製造されたiPhone 5 モデル。iPhone 5 モデルのスリープ/スリープ解除ボタンが機能しなくなる (または断続的にしか機能しなくなる) ことが判明。該当機種のスリープ/スリープ解除ボタンを無償交換するプログラムです。

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - Apple サポート

上記サイトで自分のiPhone 5 のシリアル番号を入力すれば対象機種に該当しているかわかります。シリアル番号の確認方法は下記リンクにて。

iOS:シリアル番号、IMEI、MEID、CDN、および ICCID 番号の確認方法

SoftBankのネットショップで予約購入したボクのiPhone 5 は見事に該当機種でした。初期ロットの不具合でしょうかね。

スリープ/スリープ解除ボタンの交換は Apple リペアセンターで行われます。お使いの iPhone をリペアセンターへお送りいただくには、「持ち込み修理」と「ピックアップ&デリバリー修理」の 2 通りの方法があります (詳しくは下記をご覧ください)。交換にかかる時間ですが、iPhone がリペアセンターに届いてからお客様のお手元に戻るまでに 4 〜 6 日ほどかかります。リペアセンターでは交換作業を実施する前に検査を行い、お客様の iPhone がこのプログラムの対象になるか、スリープ/スリープ解除ボタン以外には問題がないかどうかを確認いたします。iPhone を Apple にお送りいただく前に、お客様の方ですべてのデータをバックアップし、その上でコンテンツと設定をすべて消去していただく必要があります。
iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - Apple サポート

iPhone 5 の修理に4日〜6日程度必要だそうで、修理期間中はiPhoneが使えない状況になってしまう。ひえ〜。と思いきや、修理中の代替機を希望の場合は、iPhone 5 モデル (16GB のみ) の貸し出し対応も行うとのこと。ひえ〜。

iPhone 5 を Apple リペアセンターへ送るには

持ち込み修理
本プログラムの取扱店 (Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダ)に iPhone 5 を直接お持ち込みください。
取扱店にてお客様の iPhone がこのプログラムの対象になるかどうかを確認した上で Apple リペアセンターへ送付いたします。
修理が完了して iPhone がお引き取り可能になりましたらお知らせいたします。

修理中の代替機をご希望の場合は、iPhone 5 モデル (16GB のみ) の貸し出しをさせていただきますので、iPhone をお持ち込みになった取扱店 (Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダ) にてお申し出ください。
iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - Apple サポート

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラムの取り扱い店舗に持ち込んで「代替機をよろしこ」すれば、修理期間中でもiPhone 5 が使えます。取り扱い店舗の検索は下記リンクで。

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - 取扱店検索 - Apple サポート

近所で検索してみたところ数店舗検索されました。アップルから代替機が支給されていると思いますのでアップルストアが近所にない方でも安心です。代替機はiPhone 5 修理完了後の引き取り時に返却することになるようです。

代替機を準備しているとはさすがアップルだと感じました。こえで心置きなく修理できそうですね。「iPhone 5 の修理を申し込みにいったけど代替機がないって言われた」ってツイートがタイムラインを埋め尽くす前に、代替機を希望の方は早めに修理したほうが良いかもしれませんね。

この件は@hiranobuさんに教えていただきました。

この件について何から何まで教えていただいた@hiranobuさん。
ありがとうございました。@kamizでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly