ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

アップル純正のiPhone6 Plusレザーケースを買いました

| | iPhone

アップル純正iPhone6 Plusレザーケースの品の良さったら

スタバのオータムブレンドとシナモンロールで秋を満喫@kamizです。こんにちは。

iPhone 6の人気の凄まじさをガッツンガッツン感じています。このブログの閲覧数が10倍以上となっています。見ていただいてありがとうございます。

到着が待ち遠しいiPhone 6 Plusですが、アップルオンラインストアでポチッとしたアップル純正のiPhone 6 Plusレザーケースが先行で到着しました。プレミアムレザーな品の良さをとくとご覧あれ。

アップル純正iPhone6 Plusレザーケースのフォトレビュー

iPhone6_Plus_case_01
パッケージング。アップル標準な固めな透明プラスチックケース。

iPhone6_Plus_case_02
パッケージ裏面。主要各国の言語の説明文が明記されています。

iPhone6_Plus_case_03
パッケージから取り出したアップル純正iPhone 6 PlusレザーケースとiPhone 5レザーケースのサイズ比較。やっぱりPlusは大きいです。

iPhone6_Plus_case_04
左手で持ってみた図。iPhone 5と同じように持ってみた。iPhone 6 Plusの四隅がラウンド形状なので持ちやすい。だけどボクのように指が短いと「あっ...片手フリックできねぇなコレ」と実感する。

iPhone6_Plus_case_05
左手親指でフリック入力の×マーク(バックスペース)キーを狙ってみたところ。いかんせん指が短いので親指が届くのは"さ"までかな。

iPhone6_Plus_case_06
iPhone 6 Plusレザーケース背面。アップルマークは高級感が漂う型押し仕様。このレザーはiPhone 5 レザーケースと同じレザーだと思います。ハリがあり密度が高く肌触りが良いレザーです。手がサラサラな時でも多少のグリップ感を感じるので「そう簡単には落ちない」という安心感があるのです。

iPhone6_Plus_case_07
アップル純正iPhone 6 Plusレザーケース左側面の図。サウンドオン/オフボタンの穴と音量を上げる/下げるボタン。

iPhone6_Plus_case_08
同じく右側面の図。iPhone 6 シリーズより本体上部から本体右側に配置された電源オン/オフスリープ/スリープ解除ボタン。

まとめ

ついにアップル純正iPhone6 Plusレザーケースが届きました。こうなってくるとiPhone 6 Plus の到着が待ち遠しくてしかたなくなりますね。

アップル純正iPhone6 Plusレザーケースを持ってみましたが、やはりPlusは大きいです。ケースを装着すると実感します。片手で持つのは大丈夫ですが、片手フリック入力は難しいでしょうね。

片手フリック入力は日本語のための機能だと割り切りましょう。QWERTYキーボード入力でも十分快適ですしね。

iphone6plus_coverアップル純正 iPhone 6 Plusレザーケース
¥5,400 (税別)

アップルオンラインストア


こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク