ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | デジモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

長さ3mのライトニングUSBケーブルをレビューするッ

ライトニングケーブルが短くてイラっとする場面ありませんか。

今回は、超貴重な長さ3mのライトニングUSBケーブル「LPライトニングUSBケーブル3m」をレビューします。なんと、提供元「Amazon GeDigitech-jp」さんからのレビュー依頼なんです。ウケるデジモノブログ初のレビュー依頼記事なんです!イイんでしょうか!イイんです!

GeDigitech-jpからご提供いただきました「LPライトニングUSBケーブル3m」はAmazonからの発送で到着予定日は2015年8月12日。この日はお盆休みを利用してヨメの妹宅に遊びに出発する日で、間に合うかー!どうなんですかー!なタイミング。そこはGeDigitech-jpさんサスガ。超絶グッドなタイミングで到着しましたよ。

白い袋に秘密があった

001

上の写真がAmazonの箱から取り出したばかりホヤホヤのブツです。この白いビニール袋を見た瞬間「ヒエッ!簡素!」と度肝を抜かれた気がしましたが、この袋を破き裏面を見たらホントに度肝を抜かれました。

000

袋の裏面が黒!真っ黒!紫外線ブロック用の黒!白色が黄ばまないように黒!ザッツ!黒!製品管理体制が行き届いている感じがビッシビシ伝わってきました。

パッケージはファスナーで開け閉めできる

002

パッケージには「Made for iPod/iPhone/iPad」のラベル付。これが世に言う「Apple MFI認証」取得済みってことです。ライトニングケーブルでの充電や同期での安心感が違います。

「Made for iPod/iPhone/iPad」が貼付されている電子アクセサリは、iPhone、iPad、および iPod モデルへの接続専用に設計された製品であり、Apple が定める性能基準に適合していることをデベロッパが認定済みです。
iPhone、iPad、および iPod のアクセサリについて - Apple サポート

003

シンプルなデザインを追求して脱線しちゃった風なパッケージ。それを帳消しにするほど便利なビニールファスナーで開け閉めできる。持ち運びで汚したくない時や、長期間保管する際に便利。ユーザー目線というより製品管理的に便利なのかもしれぬが、ボクは便利さを感じます。

マジックテープのケーブル止めの便利さ

004

ジャーン!コレがLPライトニングUSBケーブル3mです!提供いただいたのは白いライトニングUSBケーブルです。ケーブルはかなりしっかりした太さ。ひと昔前のLANケーブル程度。硬くコシがある。断線!?なにそれ?おいしいの!?である。

ライトニングコネクタ側を純正と比較

005

LPライトニングUSBケーブル3mを、Apple純正のライトニングUSBケーブルと、先日購入したコレ→【改善版】もう断線で悩まない!ANKER®の第2世代高耐久ナイロンライトニングUSBケーブルレビューと比較してみました。

写真上から、Anker、LP、Apple純正(付け根断線しそうで黄色ビニテ補強中)です。ライトニング端子部分のサイズは変わりません。その下のロゴマークが表記されているコネクタ部分のサイズが違いますね。

008

Ankerは小さくてApple純正とほぼ同じサイズ。

007

Apple純正。やはりOSとハードを作っているApple純正が一番小さい。

アクセサリーでもデザインとエンジニアがガッツリ最高の仕事をするからアップルに惹かれちゃうんですよね。

006

LPはかなり大きいのですが、USBケーブル側からライトニング端子側に向かって細くなっていく(台形のような)形状になっているので、多くのiPhoneケース、iPadケースに対応できると思います。信じています。そうであってほしい。

USB端子側を比較

009

USB端子側を比較しました。
写真左から、Freecom Mobile Drive MG 1TB、LP、Apple純正です。

USBケーブルの太さと強度はFreecom Mobile Drive MG 1TBのUSBケーブルと同程度です。HDDのUSBケーブルに断線なんて考えられない設計ですので、LPのUSBケーブルの強度もそれ相応のモノであるとボクのカラダがビンビン感じました。

Apple純正は言わずもがな、弱っちいです。すぐ断線します。断線ビジネスかってほど、すぐ断線します。Apple純正のライトニングケーブルはもう買いません。Apple純正のコード/ケーブルは貧弱なところがホントに改善されないダメな部分ですよね。

LPライトニングUSBケーブル3mレビューのまとめ

今回は、Amazon GeDigitech-jpさんからご提供頂きました「LPライトニングUSBケーブル3m」をレビューしました。長さ3mでこの強度なライトニングUSBケーブルは結構貴重ですよね。これだけ長いと「充電は近くにコンセントが必要」という概念が薄れていきます。ホントに便利でした。

1週間ほど利用してみましたが、ライトニングUSBケーブルが3mあると便利な場面が多々ありました。こんな使い方やあんなこともできるんじゃない?イイんじゃない?的なことも考えてみました。

  1. デスクの足元にOAタップがある場面
    1m程度のライトニングUSBケーブルだとデスク上まで届かない時もあるので便利でした。
  2. デスク下にPCを配置している環境
    上と同じような場面ですが、デスク下に配置したPCのUSB端子からデスク上まで届かない。そんな時にも3mの長さで対応できました。
  3. クルマの後部座席で充電できる
    ミニバンの3列目でも運転席周りのUSB端子に接続し手持ちで充電できました。BBQやキャンプなど大人数での長距離移動時、ミニバン3列目でも手持ちで充電できる安心感がイイんです!
  4. 部屋のベッド近くにコンセントがない場合
    部屋の入り口付近のコンセントからベッドまで延長コードを使う必要がない。ホテルやキャンプやよそのお家にお邪魔した際に延長コードがなくても、3m先のコンセントから手持ち充電できる。長いって便利ですよね!
  5. いかがでしょうか。価格はAmazonで1,699円(2015年8月18日現在)お求め安い価格だと思います。

    色はグリーン、ピンク、ブラック、ブルー、ホワイトの5色展開です。カバンの中で目立つ色が多い印象ですね。

    3mの強靭なライトニングUSBケーブルがこの価格でイイんでしょうか?イイんです!イイんですよ奥さんッ!

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク