ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

MacBook Pro 2016にはコレ!HOOTOOのUSB-Cハブ「HT-UC001」レビュー!

| | デジモノ

MacBook Pro 2016にはUSB-C端子しかないんだよぅ

MacBook Pro 2016 15インチを購入しました。詳しくは下記のレビュー記事を読んで頂けるとうれしいです。

好的!MacBook Pro 2016 TouchBarモデル15インチレビュー
http://smiley-jp.com/2017/04/macbookpro2016.html

そんなMacBook Pro 2016、接続端子がUSB-Cしかありません。4つ装備されていますがUSB-Cしかありません。

hootoo_01

USB3.0のStandard-A端子がないので所有しているUSB3.0外付けHDDなどの多くがそのままでは利用できないし、SDカードスロットもありません。

hootoo_02

USB-Cは素晴らしい規格ですが、レガシー端子をいっさいがっさい切り捨てたのは現代の諸刃の剣。一方、スマホやPCでもUSB-C規格の採用が多くなってるので普及は目前。これはUSB-Cに移行するきっかけになったんじゃな〜い?チャンスなんじゃな〜い?

hootoo_03

ということでMacBook Pro 2016に必要不可欠な相棒、HOOTOOのUSB-Cハブ「HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001」のレビューをお届けします。

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001の仕様

hootoo_04

HOOTOOというメーカーはカリフォルニア州フリーモントにある企業で創業は2008年。シリコンバレーのベンチャー企業です。

HooToo.com | Future Network for Today

hootoo_05

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001は、USB-C充電ポート(DC IN)での電源供給(電源供給のみ)HDMI x 1、USB3.0 x 3、SDカードスロット x 1 を搭載したUSB-Cハブ。

hootoo_07

添付説明書を見開くと中央に本体の形状をした破線が書いて入ります。そこに本体をのせると、各箇所の説明書になります。グレイトアイデア!

hootoo_08

各端子の開口部のエッジ具合など丁寧な作りで安心感があります。

hootoo_12

裏面はマット仕上げ(ゴム素材ではない)デスク上を手で滑らせるとある程度抵抗を感じる程度の滑り止め具合です。

hootoo_18

アルミ合金製ボディで表面仕上げはMacBook Pro 2016の天板と似てます。

hootoo_15

HDMIポートは4K@30Hzまたは1080p@60Hzまで対応しています。

hootoo_13

USB3.0のUSB-Cハブは宇宙のチリの数ほど。HDMIとSDカードスロット搭載なのが希少なのです。

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001はUSB 3.1 Gen1で5Gbps

hootoo_09

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001は、USB-C(USB 3.1 Gen1)であり理論速度値は最大5Gbps(USB 3.1 Gen2は理論速度値最大10Gbps)の製品です。USB-C・USB3.1と書いてある製品でも注意が必要です。USB3.1 Gen1なら5Gbps(USB3.0も5Gbps)、USB3.1 Gen2なら10Gbpsとなります。手に取ったパッケージやWebサイトの商品説明を気をつけてチェックしてみてください。できることならUSB3.1 Gen2(10Gbps)のほうが良いですからね。

USB Power Delivery(USB PD)だけど55Wだった

hootoo_14

USB Power Delivery(以下USB PD)は100Wまでの給電をUSBケーブル上でおこなう規格です。

USB 3.1 Gen1(USB3.0)ポートは、5V・900mA(4.5W)までの電力供給が可能ですが、USB PD対応機器は22倍にあたる最大20V・5A(100W)まで電力供給できるように強化されました。

hootoo_16

USB PDはRev 3.0まで策定されていて原則は"Power Role" という規格に沿って出力されます。60Wまでは所定の電圧で最大3Aまで出力し、60Wより大きい場合のみ最大5Aで給電される仕様です。HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001は60Aまでの出力に対応とのことです。

あれ?USB PD対応なら最大20V・5A(100W)まで出力できるんじゃなかったけ?われながら良い質問です(^^)
60W(3A)より大きい)電気を流す場合、端末・ケーブル・電源の3つ全てが、3Aより大きいUSB PDに対応しているかチェックされます。全てのチェックがパスされないと100W(5A)にはならず60W(3A)になってしまう仕様なのです。

hootoo_21hootoo_22

Mac OSのシステムレポートで調べたところ、HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001のUSB PDは55Wでしたので、端末・ケーブル・電源のいずれかが3Aより大きいUSB PDに対応していないと考えられます。55Wあれば充電速度が遅くなるけど、MacBook Pro 2016の充電にはまったく問題ありません。

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001のレビューまとめ

hootoo_10

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001は、55Wの電力がかかるので使用中に若干熱くなります。気持ちほんわかと暖かくなる程度です。3つのUSB3.0端子に外付けHDDを2台を繋げて、iPad Proを充電しつつ、SDカードから.CR2ファイルを600枚程度読み込んでも接続が切れることはありませんでした。

hootoo_17

HDMIとUSB3.0とSDカード、USB PDが利用できるのがHOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001の良いところです。15cm程度の長さのUSB-Cコード型なのもグッドですね

hootoo_11

USB-C端子に直付け型のUSB-Cハブもあるけど、もし引っ掛けたり、ぶつけたりしたら、MacBook Pro 2016の本体までダメージを受けてしまう可能性大。このUSB-Cコード型がベストな選択です。

hootoo_19

HOOTOO SHUTTLE USB-C HUB TH-UC001のレビューいかがでしたでしょうか。USB3.0が3ポート、HDMIが1ポート、SDカードスロット搭載で、USB PDが1ポート(55W出力可能)というUSB-Cハブでした。

かなり気に入っているんですが、やはり転送速度が気になりますね。せっかくUSB-CなんだからGen2(10Gbps)でバキバキ転送したいですね。作りはかなりしっかり頑丈ですので、USB3.0ポートが壊れるとかの心配もないと思います。MacBook Pro 2016のUSB-Cハブはコイツです。

HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001 シルバー
HooToo
販売価格 ¥6,999
(2017年4月5日3時8分時点の価格)

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク