ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラ&レンズ4選

| | デジモノ

子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラ&レンズ4選

7d2

子供の写真が上手く撮れない相談を受けることが多い@kamizです。こんにちは。

子供の思い出を残したいだけなのにストレスを感じた原因

運動会の写真を撮るためにパパママが選ぶ一眼レフカメラは、ほぼ間違いなくエントリー機種だと思います。量販店の店員さんもエントリー機種を勧めてきます。ボクも初めはエントリー機種を買いウキウキで運動会に臨みました。でも、レンズのズームが足りなくて子供が小さくてわかりにくいし、室内では暗いしブレた写真しか撮れないし、子供の思い出を残したくて選んだカメラなのに、上手に撮れないストレスばかり感じていました。子供の思い出を残したいだけなのにストレスを感じるなんておかしい、もっと楽しみたい!と強く思い、超簡単に子供の写真を上手く撮れるカメラとレンズを探すことにしました。

高性能な一眼レフカメラなら簡単にハッとするほどキレイに撮れる

カメラとレンズのことを調べるほど、エントリー機種のカメラとレンズでは子供の写真を上手く撮ることは簡単ではないことがわかってきました。被写界深度とかF値などの専門用語を知れば知るほど「一眼レフカメラで写真を撮るのって難しいじゃん、めんどくさいじゃん」と誤解してしまい、子供の写真を撮りたい気持ちをも敬遠してしまいそうでした。

「プロはどうやって子供を上手に撮るんだろう」

と疑問を持ち、さらにググってみるとエントリー機種ではないミドルクラスやハイクラスのカメラの性能なら超簡単に子供を上手く撮ることができることがわかりました。エントリー機種であーでもないこーでもないと初心者がいくらカメラをこねくり回してもダメなんです。それが高性能な一眼レフカメラなら簡単に設定するだけでハッとするほどキレイな写真を撮ることができます。言ってしまえばカメラ任せでシャッターボタンを押せば撮れるんです。

子供を撮るための知識と技術力は高性能一眼レフカメラとレンズで補う

ボクはプロカメラマンのような知識や技術はありませんし、それらを習得するための膨大な時間があれば、子供と家族と一緒にいる時間を選びたい。あくまでも子供と家族との大切な時間のために写真を撮りたいと考えています。子供を撮るための知識と技術力は高性能一眼レフカメラとレンズで補えば良いのです。

一眼レフをはじめて買う初心者だし、使いこなせないだろうし、高額だし、使い続けるかわからないし、って理由でエントリー機種を選ぶのは、実は真逆の考えなんです。子供の写真を上手く撮るために一眼レフデビューするパパママは初心者だからこそ、超簡単に子供の写真を上手く撮れるカメラとレンズを選ぶべきです。

カメラの世界は底なし沼です。良いものばかりを選び始めたらキリがない。そして撮りたい写真によって必要な性能は決まってきます。子供の写真を上手く撮るために風景写真やプロスポーツカメラマンが使用するようなカメラとレンズを選択しなくてイイんです。

この記事では、室内でも暗くならないブレない写真、運動会は子供の表情がよくわかるほどのズームが可能、バレーボールやバスケでボールを止まるほど一瞬を明るくピントが合う、子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラ&レンズを、三人娘を撮り続けたパパが伝授します。

カメラはCanon EOS 7D Mark IIで間違いなし

70-200_14

子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメの一眼レフカメラは肌色がキレイなCanon一択

まずは写真を撮る元になるカメラです。メーカーはCanon(キャノン)がベスト。発色の具合はカメラメーカーによって違うんです。CanonやNikon、富士フィルムやPanasonicでも全然違う色味になります。そんななかでも肌色の発色がとても自然でキレイなのがCanonなんです。

子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラにエントリー機種は選ばない

エントリー機種はKissシリーズになりますが、実用的な性能がよくない。初心者に程良く見せるデコレーション的な機能ばかり。NECや東芝のPCに不要なソフトが詰め込まれている状況に似ています。なのでエントリー機種は選択の余地なしです。

子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラで重視するのは実用性能

次に80Dなどの二桁数字"○○D"シリーズですが、実用的な性能を持つので選択対象になります。80Dなどは背面液晶がチルト式でタッチパネルなので便利だと思います。が、今一歩。連写性能やAF測距点が今一歩の肝心なところで性能差がある。そうなると、カメラはCanon EOS 7D Mark IIで間違いなしです。

Canon EOS 7D Mark IIの特徴と価格

Canon EOS 7D Mark IIの特徴

  1. イメージセンサーサイズは2020万画素のAPS-C(最高感度と解像感のバランスを考慮した画素数)
  2. 常用最高感度ISO16000
  3. デュアルピクセルCMOS AF(AFカスタム設定ガイド、被写体や撮影シーンに最適な設定を素早くセットできる)
  4. EOS iTR(intelligent Tracking and Recognition)AF(約15万画素のRGB+IR測光センサーを用いて、被写体の顔や色を認識して測距点の選択や追尾に応用する技術)
  5. DIGIC6を2基搭載。連写枚数、連続撮影枚数が多い(撮影時の周辺光量補正、色収差補正、歪曲収差補正)
  6. 全測距点・クロスタイプ測距点:65点 クロスタイプも含めオートフォーカス測距点が多い
  7. 動体撮影機能はAIサーボAFⅢ、EOS iTR AFにより高精度
  8. フリッカーレス撮影(照明のちらつきにシャッターのタイミングを合わせて暗い写真を回避する機能)
  9. デュアルカードスロット(高速なCFとSDカードを装備できるので便利)
  10. Wi-Fiなし(Wi−Fi搭載のSDカード装着で十分対応できる)
  11. 強力な防塵防滴性能

Canon EOS 7D Mark IIの仕様と価格

  • 質量:910g
  • 小売価格:208,000円(税別)
  • 実売価格:112,214円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

2014年10月30日に発売された機種です。新機種ではなく型落ち機種なので価格が安い。価格が安いのに未だ現役を誇る高性能を誇るCanonのAPS-Cサイズのフラッグシップ機です。大事なことなのでもう一度言います。

カメラはCanon EOS 7D Mark IIで間違いなし

by カエレバ

地域のクラブチームや室内スポーツを頑張っている子供を撮るのにオススメのカメラとレンズ

Canon EOS 7D Mark II + CANON EF70-200mm F2.8L IS II USM

70-200_16

フリッカーレス、毎秒10枚の連写速度、超高速AFのCanon EOS 7D Mark II と、超高速AFと強力な手ブレ補正、70-200mmの望遠レンズなのに明るさF2.8通しという、まさに室内スポーツ向けの性能を誇るCANON EF70-200mm F2.8L IS II USM。室内スポーツの写真を撮るとしたら、このレンズのためにこのカメラがあると言っても過言ではない鉄板な組み合わせです。少し重いと思っていたけど慣れてしまえば気にならない重さでした。

実売価格:112,214円 + 215,000円 = 327,214円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

質量:910g + 1,490g = 2,400g

CANON EF70-200mm F2.8L IS II USM の特徴と価格

CANON EF70-200mm F2.8L IS II USM の特徴

  1. 蛍石レンズ&UDレンズ(鮮明でシャープな描写と高画質が魅力)
  2. IMAGE STABILIZER(撮影時の手ブレをレンズ側で補正する、キヤノン独自のレンズ内手ブレ補正。暗所や手持ちでの撮影にも安心)
  3. リングUSM(素早いピント合わせを可能にする。ウルトラソニックモーター(USM)を搭載しています。快適なオートフォーカスを実現)
  4. インナーフォーカス(レンズのコンパクト化と快適なAF操作を実現するインナーフォーカス方式を採用しています。ピント合わせの際にレンズの全長が変わらないのも特長)
  5. 防塵・防滴(ホコリや水滴の侵入を防ぐ防塵防滴構造を採用)

CANON EF70-200mm F2.8L IS II USM の仕様と価格

  • フィルター径:φ77mm
  • 質量:1,490g
  • 小売価格:300,000円(税別)
  • 実売価格:215,000円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

高い描写力と機動性で、スポーツや報道など多くのシーンに対応する大口径・望遠ズームレンズ。プロの要望に応えて、水やホコリの侵入を防ぐ高い防塵・防滴性能に加え、固定筒の強度や部品連結部の構造を見直すことで重量増を抑えながら堅牢性を高めました。光学系には、残存色収差を補正し、ズーム全域で高画質を実現する蛍石レンズとUDレンズを採用。手ブレ補正効果はシャッター速度換算約4段分です。
キヤノン:EF70-200mm F2.8L IS II USM|概要

マップカメラ | KASYAPA | 230:撮影者の意図に応える大口径望遠ズーム『Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM』 | Canon

by カエレバ

運動会や屋外スポーツに汗をかいている子供の表情を撮るのにオススメのカメラとレンズ

Canon EOS 7D Mark II + TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)

tamronA025

超高速で被写体追従性に優れたAF、強力な防塵防滴構造を持つCanon EOS 7D Mark IIと、Canon純正70-200mmに匹敵する性能で、逆光下のゴーストやフレアを抑えるeBANDコーティングが施されたTAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)なら、校庭の砂埃や急な雨、逆光な撮影場所などの過酷な環境でも、子供の表情を簡単に上手く撮ることができます。

実売価格:112,214円 + 122,180円 = 234,394円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

質量:910g + 1,500g = 2,410g

TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)の特徴と価格

TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)の特徴

  1. レンズ構成は17群23枚(光学設計を一新し、高い解像感とコントラスト、そして美しいボケを、ズーム全域において実現)
  2. XLD及びLDンズ(大口径望遠ズームレンズで生じやすい色収差を徹底排除)
  3. 超音波モーターUSD (Ultrasonic Silent Drive)搭載(最新の高性能マイコンの採用と制御アルゴリズムの最適化で、優れたAF速度と精度)
  4. ブレ補正機構VC搭載(夕景や屋内など手ブレが発生しやすい低照度下をはじめ、様々なシーンで手持ち撮影が可能)
  5. 防塵防滴構造(レンズ内部にチリやホコリが侵入することを防ぐ防塵防滴構造を採用)
  6. eBANDコーティング(ゴーストやフレアを抑え、逆光下のポートレート撮影でもクリアでぬけの良い描写を可能)

TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)の仕様と価格

  • フィルター径:φ77mm
  • 質量:1,500g (キヤノン用)
  • 小売価格:175,000円(税別)
  • 実売価格:122,180円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

世界中の写真愛好家から賞賛を受け続けた高性能フルサイズ一眼レフカメラ用大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F/2.8 (Model A009)の設計を見直し、新たなテクノロジーを投入。光学性能の向上、最短撮影距離の短縮、手ブレ補正機構の強化、AFの高速・高精度化、そしてテレコンバーターへの対応など、あらゆる性能・機能が進化を遂げています。さらに、すぐれた防塵防滴構造や防汚コートの採用により、どのような環境でも安心して撮影に集中することが可能です。SP 70-200mm F/2.8 G2 (Model A025)の登場により、大口径望遠ズームレンズの可能性が大きく拡がりました。
TAMRON | SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

TAMRON(タムロン) SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 Model A025 実写レビュー | フォトヨドバシ

by カエレバ

生後〜幼稚園・保育園ごろまでのカワイイ子供の表情を撮るのにオススメのカメラとレンズ

Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

sigma30mm

動きの激しい小さい子供を上手く撮るには、超高速で被写体追従性に優れたAFを持つCanon EOS 7D Mark IIと、撮像素子サイズがAPS-Cの一眼レフカメラに合わせると肉眼と似た視野角になる30mmのレンズで、薄暗い家の中でも超明るく撮れるF1.4通しという、めちゃめちゃ売れたレンズの後継機種SIGMA 30mm F1.4 DC HSMの組み合わせがベスト。ゆるふわな明るい子供の写真を撮ることができます。

実売価格:112,214円 + 36,397円 = 148,611円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

質量:910g + 435g = 1,345g

SIGMA 30mm F1.4 DC HSMの特徴と価格

SIGMA 30mm F1.4 DC HSMの特徴

  1. 大口径の両面非球面レンズ(球面収差、非点収差、コマ収差を良好に補正。画面周辺部の点光源のにじみも少なく、開放付近の美しいボケを表現する事が可能)
  2. 円形絞り(9枚羽根の円形絞りを採用。イルミネーションや水面に輝く光などの点光源を背景にした撮影において円形のボケを得る)
  3. 超音波モーターHSM (Hyper Sonic Motor)搭載(AFスピードの高速化と静粛性を実現。AFアルゴリズムを改良し、よりスムーズなAF)
  4. スーパーマルチレイヤーコート(フレア、ゴーストの発生を軽減し、逆光時の撮影においてもコントラストの高い描写を実現)

SIGMA 30mm F1.4 DC HSMの仕様と価格

  • フィルター径:φ66mm
  • 質量:435g
  • 小売価格:55,000円(税別)
  • 実売価格:36,397円(税込)〜(価格.com:2017年10月27日現在)

大口径ながら諸収差を良好に補正、周辺まで高解像描写を実現した開放値F1.4、会心の大口径標準レンズ。
30mm F1.4 DC HSM | Art | プロダクト | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION

ビックカメラ | SIGMA(シグマ)30mmF1.4DCHSM - Bic Photo Style(ビックフォトスタイル)

by カエレバ

まとめ

子供と一緒にいる時間って人生の中でものすごく短い

子供と一緒にいる時間って人生の中でものすごく短いと感じたんです。子供が生まれてからは時間の流れが速い。あっと言う間に、幼稚園、小学生、中学生、高校生、大学生、成人、結婚って成長していきます。子供がいる時間は、パパママにとってすごく有意義でとても大切な時間なんですよね。子供を育てているつもりがパパママが成長させてもらえるような宝物な時間なんです。その子供と一緒にいる短い時間を少しでも多く思い出にしたい。記憶に残したい。記録しておきたい。その想いで子供と家族の時間を撮ることをはじめました。写真は家族の時間を残しているんです。

子供と一緒にいる時間を記録するためなら高くないカメラとレンズ

今回紹介しました子供の写真撮影が劇的に上手くなるオススメのカメラとレンズですが、カメラとレンズのセットで35万円の予算が必要。子育て家計にはとても大変な出費。ボクは一括では払えないので36回払いにしました。毎月1万円の支払いが3年続きます。人生の中でものすごく短い子供と一緒にいる時間を記録する、そのためならけっして高い買い物ではなかった。むしろ大切な時間を残せたことはプライスレスでした。ウチの三人娘はおチビが小学一年生。まだまだ大切な時間を撮ることができる。とても幸せです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク