ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

kamiz | | ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

2日目。いよいよ最終日

清里といったらココのアイス

今回の旅行はココのアイスを味わうコトが主軸にありました。その場所は「清里 清泉寮」です。清泉寮のソフトクリームはただのミルクではなくジャージーミルク。つまり練乳ソフトクリームなのです。んまぁ濃厚で美味しい。

801

802

803

辺りは広大な平原。ずーっと遠くまで走っていきたいくらい広大です。僕の悩みはなんてちっぽけなんだろうと心が晴れやかになるほど広大な平原です。近くにはヒマワリ畑があり中にはいると景色はヒマワリと青い空だけ。もう元気にならずにはいられません。

807

806

萌木の村でランチ

ランチ目当てに清里駅に行くと昔のような賑やかさは一切なく、シャッターが閉まっている店舗が数多くさみしい気持ちになりました。中学生の頃に来た場所とは思えない荒廃ぶりでした。

気を取り直して足を伸ばしたのが「萌木の村」です。アンティーク調の建物や散策路がとても素敵なところです。

500

501

ランチは「メリーゴーラウンドカフェ」にしました。その名の通り、外にはメリーゴーラウンドが設置してあります。子供達は一目散にダッシュして速攻乗っていました。1回300円。しゃがれ声でとても優しい操作係りのおっちゃんが印象的でした。

505

504

ラスト、閉めのアイスはココで

シャトレーゼのアイス食べ放題から始まり、道の駅的なところで休憩中のミルクソフトクリーム、清泉寮のジャージーソフトクリーム、そして「ともにこの森」で閉めのミルクソフトクリームを堪能しました。まさにアイスの旅。

お土産には「清里高原ともにこの森「だいずや」」の信州みそ、「清里ジャム」のイチゴジャム、杏ジャムを沢山買いました。どちらも試食したら爽やかで美味しくて感動しちゃって。

509

510

こんなアイスの旅でしたが、家族全員お腹の調子を崩すこともなく、帰り車内は寝息といびきが轟音でこだましておりました。とても幸せな時間を過ごすことができました。カミさんありがとう。八ヶ岳&清里ありがとう。またいきたいと思います。アディオス!!

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク