ウケるデジモノブログ|smiley-jp

デジモノをこよなく愛するブログ

MacのApp Storeでアップデート通知が重複する際の解決法

| | Mac

MacのApp Storeでアップデート通知が重複する

OSXで何度も同じソフトウェア・アップデートがリストアップされてしまう問題が発生しちゃいました。使用環境はMacBook Pro 15(Early2011)、OSX 10.10.2。

150410_1

症状が出たアップデート内容は、キャノンのプリンタードライバ関係、Safari 8.0.4、Xcodeなどです。何度アップデートしてもアップデートされず。何度も同じソフトウェア・アップデートがリストアップされる状況です。

ググってみると、同じ問題を抱えてる方が行った対策がチラホラと散見されました。解決したり効果がなかったりとみなさん苦労されているようですね。ボクがやってみた対策は下記の通り。

150410_2

TimeMachineでバックアップ後、上記項目をやってみましたがボクの環境ではまったく効果なし。OSX 10.10.3 ComboをDLしてインストールしてもインストールされてない!こりゃシステムに何かしらの不備が発生してる。

MacのApp Storeでアップデート通知が重複する際の解決法

仕方ない。SSDを消去してOSXをインストールしようと段取りをググってたら素晴らしい情報が!

OS X Yosemite: OS X を再インストールする

内蔵の復元用ディスクを使って、OS X を再インストールし、同時にファイルと設定をそのまま残します。
Important: OS X を再インストールするには、インターネットに接続されている必要があります。

1. メニューバー で、アップルメニュー>「再起動」と選択します。
 Macが再起動し、グレイの画面が表示されたら、
 Command(⌘)キーを押しながら R キーを押します。

2. 「OS X を再インストール」を選択してから、
 「続ける」をクリックします。

3. 画面に表示される指示に従います。ディスクを選択するパネルで、
 現在の OS X ディスクを選択します
 (ほとんどの場合、このディスクだけが表示されます)。

ボクが知らなかっただけですけど、OSXを再インストールしつつ元のファイルと設定をそのまま残せるとは!素晴らしい。この方法でOSXを再インストールし、OSXのシステムをキレイな状態にしたら、何度も同じソフトウェア・アップデートが出る問題は解決!ヤッタ!

MacのApp Storeでアップデート通知が重複する際の解決法まとめ

何度も同じソフトウェア・アップデートが出る問題は、OSXを再インストールする方法がいちばん早く解決できました。OSXで何かしらの不具合がでたらOSXを再インストールしてみてはいかがでしょうか。もちろん、TimeMachineのバックアップが必須です。なおご紹介した解決法をおこなうのは自己責任でお願いします。

こちらの記事も役に立ちます

スポンサーリンク